医療法人 修命会 土佐丹羽クリニック|癌|膠原病|アトピー|高知県土佐清水市

 
※令和元年10月1日 土佐清水病院は土佐丹羽クリニックに改称致しました。
 
※当クリニックは自由診療となっております(健康保険は適用されませんので
全額自己負担となります)。
 
※完全予約制となっておりますので、来院の際は必ず事前に予約をおとりくだ
さいますようお願いします。
 
※令和2年8月より、本院は毎週木曜・日曜日が休診日となっております。
また、各診療所毎週木曜日が休診日として追加されておりますので、
ご注意くさい。
 

はじめに

   

肝細胞がんは日本及び世界で、癌による死亡の原因疾患の第3位となっている、 非常に頻度の高い悪性腫瘍である。治療としては外科的切除、PEIT(アルコール注入)、 及びラジオ波焼却療法(RFA)、肝移植等が根治を目指すものとして挙げられる。 しかしながら診断時点ですでに進行しており、これら根治的な治療の適応とならないことが多く、 たとえこれら治療を行っても再発する症例が非常に多い。 進行例に対しては動脈塞栓術、全身化学療法、 またごく最近、分子標的薬であるキナーゼインヒビターが使用されているが、 治癒ではなくあくまで延命を目指すものとなっている。

【補遺】しかしながら、上述の外科的切除、PEIT(アルコール注入)、及びラジオ波焼却療法(RFA)、 肝移植等が行なえない進行肝細胞がんでは、発症後平均12ヶ月以下の延命と言われている (J Surg Oncol 80:143-148, 2002; Abeloff's Clinical Oncology, Churchill-Livingstone 4th edition, chapter 84, 2008)。

これら外科的治療、抗がん剤治療とは別のカテゴリーとして 植物や微生物由来の成分を利用した自然療法が存在する。 しかしながら自然療法の癌に対する効果を詳細に検討した報告は 現在までほとんど存在しない。

過去20年にわたり我々は自然の成分由来の生薬を開発し、 癌を含む様々な疾患の治療に応用してきた。その過程で癌のうち、 特に肝細胞がんに我々の生薬の効果がみられることに気がついたので、 その結果をまとめて報告する。

医療法人 修命会
土佐丹羽クリニック
〒787-0306
高知県土佐清水市幸町5-3
TEL:0880-82-2511
FAX:0880-82-4925

------------------------------
1.癌治療
2.膠原病治療
3.アトピー性皮膚炎治療
--------------------------
<<医療法人 修命会 土佐丹羽クリニック>> 〒787-0306 高知県土佐清水市幸町5-3 TEL:0880-82-2511 FAX:0880-82-4925