医療法人 修命会 土佐丹羽クリニック|癌|膠原病|アトピー|高知県土佐清水市

 
※令和元年10月1日 土佐清水病院は土佐丹羽クリニックに改称致しました。
 
※当院は自由診療となっております(健康保険は適用されませんので全額自己
負担となります)。
 

免疫抑制剤の作用機序

   

免疫抑制剤の問題ですが、本項は主に抗癌剤とステロイドについて 焦点を合わせて説明して来ましたので、詳しく深入りすると私の主張したい ポイントがぼけてしまいますので簡単に記しておきます。

40年ほど前から臓器移植が本格的に始まりました。

元来人間の体の中には、 黴菌、カビ、ウィルスが体内に入ってきて放置しておくと体が黴菌、 カビに占領されてしまいますので、それを防ぐために血液中にリンパ球などが存在しますが、このリンパ球の 中でT細胞NK細胞という免疫細胞があります。

これは、侵入して 来たカビ、黴菌、ウィルスを叩き殺して自分を黴菌、カビ、ウィルス、癌から 守ってくれる大切な細胞です。

臓器移植というのは、他人の臓器(例えば肝不全の末期の患者さんに他人の肝臓)を もらって、自分の駄目になった臓器と取り替えるわけです。 この場合、他人の肝臓をもらって来ますが、十分な検査をし、血液型、HLAなど 細かいドナーとの組織適合性の検査をして、できるだけ一致した臓器を 持ってきて移植するわけです。しかし、いくら組織適合性をできるだけあわせても、 やはり他人のものは他人の臓器です。

人間の体にとっては黴菌、カビ、ウィルスなどのように自分にとっては異物です。 そこで、この黴菌、カビ、ウィルス、癌から体を守るT細胞、NK細胞が しっかりしていると、移植した臓器を叩き落としてしまいます。 そうしますと移植された患者さんは死んでしまいます。

この移植臓器を生かさないといけないので、黴菌、カビ、癌などを叩いて 自分を守ってくれるT細胞やNK細胞などの免疫細胞を叩かないと 生きていけません。この免疫細胞を叩いてくれるのが免疫抑制剤です。

従って、この免疫抑制剤を長期ずっと内服せねばならない、こういう臓器移植を した患者さんは、黴菌に対する抵抗力がなくなり、10%くらいは重篤な肺炎を 合併し、また、癌に対する抵抗力がなくなります

10年ほど前にアメリカの学者が、この免疫抑制剤(プロトピック)の内服を続けている 千人の肝臓移植した患者を7年間追跡調査した結果、7~10%の内臓癌、 悪性リンパ腫が発生しているという結果を出して報告しました。

(Transplantation, 66: 1193-1200, 1998; Cancer, 80: 1141-1150, 1997)。

しかし、この程度の重篤な肺炎や発癌のリスクは、免疫抑制剤を使わないと 死亡してしまう患者ですので、許されるわけです。

この免疫抑制剤は、今申したように、リンパ球を著明に叩く力があります。

したがって、膠原病をおこしているような患者さん、重症のアトピーをおこしているような 患者さんは、T細胞やNK細胞と親戚のような類似のリンパ球が原因で 病気の発病の引き金になっているので、免疫抑制剤を使うと、T細胞や NK細胞を叩くだけでなく、膠原病、重症アトピーを引き起こしているリンパ球を叩いてくれます。

そこで、困った事に生命をとるSLE、生命をとらないリウマチにも盛んに使われ始めました。 アトピーの外用剤としてタクロリムス(プロトピック)が使用されるようになりました。

臓器移植の患者さんは放置しておくと3~6ヶ月で死亡してしまう患者さんです。 これには、肺炎になろうと、10%の発癌のリスクがあろうと免疫抑制剤を 使って臓器移植して延命することが正しい賢明な策です。

ただ、膠原病やアトピーに、この免疫抑制剤を安易に使用することには賛成出来ません。多くの場合、免疫抑制剤を使うくらいなら、まだステロイドの副作用の方がましです。 生命をとらないリウマチに使ったり、 生命をとらない何百万人のアトピー患者さんに対して発癌性のあるプロトピック軟膏を 外用させることは、とんでもないことなのです。

 
   

 
丹羽療法を実践する全国の病院、クリニック
医療法人 修命会 土佐丹羽クリニック 高知県土佐清水市幸町5-3
(神奈川県 横浜市)修命会 新横浜駅前診療所 神奈川県横浜市港北区新横浜3-8-12 丸八新横浜ビル3F
(石川県 小松市)加賀丹羽クリニック 石川県小松市園町ハ36-1 小松織物会館内
(愛知県 名古屋市)修命会 名古屋診療所 愛知県名古屋市昭和区村雲町17-26 成和ビル5階
(大阪府 大阪市)修命会 新大阪診療所 大阪府大阪市東淀川区東中島2-9-15 日大和生ビル10F
(岡山県 岡山市)岡山丹羽クリニック 岡山県岡山市北区天瀬3-6 京橋ビル新館1階
(福岡県 福岡市)修命会 福岡クリニック 福岡県福岡市博多区中洲中島町2-3 福岡フジランドビル2階
医療法人 修命会
土佐丹羽クリニック
〒787-0306
高知県土佐清水市幸町5-3
TEL:0880-82-2511
FAX:0880-82-4925

------------------------------
1.癌治療
2.膠原病治療
3.アトピー性皮膚炎治療
--------------------------
<<医療法人 修命会 土佐丹羽クリニック>> 〒787-0306 高知県土佐清水市幸町5-3 TEL:0880-82-2511 FAX:0880-82-4925